ちょっと待った!それって詐欺かも!?




詐欺の手口を知って我が身を守ろう!





詐欺に遭わないと思っている人ほど、
詐欺の被害にあってしまうということは多いものです。

自分は大丈夫という考え方が、
いざ詐欺師が迫った時に判断を誤らせ騙されてしまうことになります。

詐欺師の手口というのは非常に巧妙なものであり、
還付金詐欺をするにしても融資詐欺をするにしても、
実しやかに嘘を吹き込んでくるので
用心深い人であっても騙されてしまうのは無理のない話です。

義援金詐欺といったものは人の善意に漬け込むのであり、
相手が得をしないという意識も働いて、
他の詐欺には騙されない人も騙されてしまうことがあります。

良心がある人ほど、
休日でも即日融資してくれるところが知りたいと問い合わせるのです。

自分にできることから何かしてあげたい、という善意ですが、
そこに漬け込む悪人がいることをおぼえておきましょう。

架空請求詐欺というのは不特定多数に行うものであり、
誰かが引っかかれば良いと思って使われる手段であるため、
身に覚えがある人のもとにそのような請求書が届いてしまうと
心当たりがある分騙されやすくなってしまいます。

当選詐欺は考える猶予を与えずに、
チャンスを逃したらという心理につけこんだ方法となりますので注意が必要です。

騙された人の話を聞けば、
なぜそのような怪しい話に乗ってしまったのかと思うものですが、
詐欺師というのは人を騙すプロですから、
標的にされた時に、それを簡単に見抜くのは難しいものです。

大事なお金を失わないためにも明日は我が身と、
詐欺師の手口はしっかり抑えておきましょう。



メニュー

メニュー1

メニュー2

メニュー3

メニュー4

メニュー5

































Copyright(C) 2016 ちょっと待った!それって詐欺かも!? All rights Reserved.