ちょっと待った!それって詐欺かも!?




若者が被害に!電子マネー詐欺が急増中!





相合傘

一昔前まで、詐欺といえば「オレオレ詐欺」のイメージでした。

詐欺といえば高齢者を狙って行われるもの、
というイメージが長く定着していましたが、
近年若者がターゲットにされるケースが急増しています。

一番初めに出てきたのがアダルトサイトを利用した詐欺です。

閲覧していると突如登録画面が表示され、
高額な料金を請求されるというものです。

最近では「誤って登録してしまった場合はご連絡を」
などと表示することで電話をかけさせ、
巧妙に電話番号を入手するケースも見られます。

また近年多発し社会問題にまでなったのが、「LINE」のアカウント乗っ取りです。

友人から、
「写真のカードをコンビニで買ってきてくれませんか?」
などというメッセージを受け取り、
プリペイドカード式の電子マネーを購入させられるパターンです。

そんなメッセージを信じるのか?と思われがちですが
意外にも、若者はすんなりと信じきってしまうのです。

そして、持ち金が足りなければ、
学生はお金を借りることができますか?などと問い合わせることも多々あるようです。

そしてこの「友人」だと思っていたアカウントは乗っ取られており、
詐欺師に電子マネーを使われてしまうのです。

インターネットを利用した詐欺は特に若者をターゲットにしたものが多いです。

現代の若者は人とのつながりが薄く、
他人になかなか相談しない傾向が見られる事もターゲットになる要因かもしれません。

少しでもおかしいなと思ったら
まず周りの人に相談する、これが最も有効な防御策と言えます。



メニュー

メニュー1

メニュー2

メニュー3

メニュー4

メニュー5

































Copyright(C) 2016 ちょっと待った!それって詐欺かも!? All rights Reserved.